バイク保険の選び方!5つの重要ポイントとは?−バイク保険の盗難は保険以外も!−

賢いバイク保険の選び方!バイク保険はこう選べ!
重要なポイントとは
重要ポイント1
バイク保険(任意保険)に加入していますか?
重要ポイント2
バイク保険のロードサービスは?
重要ポイント3
バイク保険に休業補償もあるの?
重要ポイント4
バイク保険の弁護士費用は必須!
重要ポイント5
バイク保険の盗難は保険以外でも
チューリッヒバイク保険
無料 ロードサービス付き
今すく加入できます!
スマホ・タブレットの保険
月々700円で3台まで補償
液晶割れ!これで安心!
バイク高額買取バイク王
バイク売るならバイク王
買い取りシェアNO1!
ETCカード申込はこちら
最短3日でスピード発行
三井住友VISAカード
賢い自動車保険の選び方
ここが重要!元損保マンがこっそり教える秘訣とは?
PR広告
バイク保険の盗難は保険以外も!−重要ポイント5−
あっバイクが盗まれた!・・・皆さん盗難対策は万全ですか?もし!大切なバイクが盗難に遭ったらどうします?バイク保険にも車両保険がありますが・・・
一般的な国内保険会社は乗用車と同等にバイクにも車両保険を用意しています。しかし、盗難リスクが非常に高いため、通常は盗難不担保、つまり盗難は支払われない内容になっています。また、バイクの車両保険自体がない保険会社もあります。
バイク購入時に盗難補償が受けられる保険がありますが、購入後1年間のみ有効となっている場合が多く、なかなか保険・補償でカバーできません。
 
盗難対策は、「盗まれる前」と「盗まれた後」の対策とに分けて考える必要があります。保険による補償はここでいう「盗まれた後の対策」に当たります。しかし、「程度のいい同タイプのバイクは今では入手困難!」「そのバイクのパーツは特別なもので売っていない!」など、時価程度の保険金をもらっても・・・おなじものが手に入らない!なんてこともありますよね。
 
そこで、「盗まれる前の対策」を十分検討されてはいかがでしょうか?つまり、盗難防止装置です。そして、近年手頃な料金になった、バイクの位置がわかる追跡サービスです。このサービスは追跡だけでなく、近くの警備員が急行し警察への連絡も行う非常に安心できるサービスです。

対策 商品名 商品の概要 メリット デメリット
盗難前 ココセコム 防犯セキュリティで安心・信頼のセコム(株)が提供するサービス。
大切なバイクの異常監視サービス、位置情報の提供や現場急行サービスが好評。
 
特に異常監視サービスは駐車位置から一定上動くと利用者に通知があり、同時に緊急対処員が現場に急行する、大好評のサービス。
 
月々900円(税抜)から
バイクの盗難防止に効果が高い。また、盗まれてもバイクが戻ってくる可能性が高いサービスです。
 
特に中古でもプレミア感があり同じバイク手に入らない場合や愛着があるマシーンなどお持ちの方はおすすめです。
放火やシートを切られるなど、いたずらには効力が半減!
 
緊急対処員が現場に急行する頃には、犯人が逃走後ということも。
盗難後 車両保険 この保険は従来車両に損害があった場合補償される保険ですが
現在バイクは加入できなかったり、盗難は補償対象外となる傾向にあります。
車両盗難時の臨時費用支払特約
 
チューリッヒの自動車保険
一部の保険会社で特約として存在しています。
 
盗難時に一定の保険金を受け取ることができます。
盗難に遭った場合保険金を受け取ることができます。 額が低く定額なためその保険金で同等のバイクを買い直すことはできません。
 
原付自転車は対象外という会社も。
サイト運営管理者
自動車保険研究会
当サイトはリンクフリーですがサイト内の内容・コンテンツは、すべて自動車保険研究会に帰属し、許可なく複製・掲載することを禁じます。
Copyright (C) 2006 Jidousyahoken Kenkyukai. All Rights Reserved