バイク保険の選び方!5つの重要ポイントとは?−バイク保険に加入していますか?−

バイク保険の選び方!5つの重要ポイントとは?−バイク保険に加入していますか?−
重要なポイントとは?
重要ポイント1
バイク保険に
加入していますか?
重要ポイント2
バイク保険の
ロードサービスは?
重要ポイント3
バイク保険に
休業補償もあるの?
重要ポイント4
バイク保険の
弁護士費用は必須!
重要ポイント5
バイク保険の
盗難は保険以外も!
バイク保険 取扱い保険会社
アクサダイレクト
アクサ損保のバイク保険
スピード診断で概算保険料がすぐわかる!入力簡単!
http://www.axa-direct.co.jp
チューリッヒ
チューリッヒのバイク保険 インターネットで簡単見積もり!ネットで契約割引1000円!
http:// www.zurich.co.jp/
バイク・二輪車 高価買取店
バイク買取モトソニック
あなたのバイクはいくら?一度試してみては!自信の高額査定!入力わずか30秒
http:// www.bike-kaitori.com
バイク用品工具の通販専門店
バイク用品SEEDDIRECT
バイク用品工具の専門店!何でもそろう!忙しい方、近くにバイク専門店のない方!必見
http://www.eseed.co.jp
ガソリンが安くなるお得カード
シェル スターレックスカード
昭和シェル石油をよくご利用する方必見!
レギュラー最大5円/L引き
http://www.showa-shell.co.jp
コスモザカード オーパス
コスモ石油の会員カード!
入会時から50Lまで
ガソリン10円/L引き!
その他特典満載
http://www.cosmo-card.com
ENEOSカード
ガソリン・軽油代が請求時に
なんと2円/L引き!
ロードサービス年会費無料!
http://www.eneos.com/
男を感じさせるバイクに男らしい肉体!今度は自分をドレスアップしてみませんか?
賢い自動車保険の選び方
通販型自動車保険はこう選べ元損保マンがこっそり教える秘訣とは?
http://www.hokensite.info
サイト運営管理者
自動車保険研究会
みなさんバイクの任意保険に加入していますか?バイク保険は4輪の自動車保険と比べて重要なポイントが異なります。バイク保険特有の重要なポイントがあるのです。それではその重要ポイントとは何でしょう?
この情報は、実際に事故処理に携わり感じたことを要約した内容となっております。これからバイク保険に加入する予定のある方や、すでに加入されている方!バイク保険を選ぶ際にお役立てください。
もと損保マン 保険太郎
バイク保険(任意保険)に入っていますか?−重要ポイント1−
強制保険(自賠責)に入っているからある程度の補償はあるし大丈夫だよね!は、非常に危険です!
強制保険の補償内容は、相手の治療代、休業損害、慰謝料など計120万円までです。死亡の場合は逸失利益など3000万円(後遺傷害は4000万円)まで補償と!補償だけを考えればとりあえずこれでいいのでは?こう思うのが一般的ですね。しかし、バイク保険(任意保険)に加入せず、対人事故に 遭遇した場合、次の2点で非常に苦労することもあるのです。それは・・
1.けがの賠償・・・120万円じゃ足りない!・・・ 自動車保険の人身傷害保険が関係してる?
2.いくら補償があっても示談交渉は加害者が!・・・ けがに関しての示談交渉はとても大変です
けがの賠償120万円じゃ足りない!とは、近年一般化してきた自動車保険の人身傷害保険も関係が  あります。この人身傷害保険は自動車搭乗中のほか、歩行中の事故も補償されるものもあります。

例えば、あなたがバイクを運転中、歩行者を引っかけてけがを負わせてしまった場合を想像してください。そこで、歩行者つまり相手やその家族が、この人身傷害保険付の自動車保険に加入していた場合、相手は歩行中にもかかわらず治療費などの賠償金を、この自分の自動車保険に請求することができます。そして、その保険会社は支払いの中でこちらに請求可能な費用をしっかり求償してきます。

つまり、こちらは賠償請求のプロである保険会社を相手にすることになるのです。請求可能なものはとことん請求してきます。強制保険の補償限度を超えてしまった場合は、こちらの給料の差し押さえも考えられるのです。弁護士と対峙するようなものです。

強制保険の限度額120万円とは休業損害(仕事を休むことによって発生した損害)や慰謝料を含んでいますので、しっかり計算するとそれだけでも簡単に限度額120万円を超えることがあるのです。

示談交渉は加害者が!・・・相手方が人身傷害保険に未加入で一般的な場合は次のようになります。

例えば、バイク保険に未加入で歩行者にけがを負わせてしまった場合、一般的な円満解決を望めば、あなたは相手方の治療費や休業損害を立替えることになるでしょう。そして後からあなたが直接、強制保険に請求することとなります。しかも、立替た費用を全額回収できるとは限りません。強制保険では120万円の限度額内でも、認めてもらえない費用もあるからです。

そして通院治療している相手は被害者意識が日々強くなり、なかなか治療を切り上げない。「病院にいったので治療費をお支払いください」と相手から請求があり・・・
いったい今後何回病院にいったら終わるのだろう・・・治療を打ち切らせるノウハウもなく、時には夜中電話が鳴り響き、ひたすら謝罪することも・・・

このバイク保険に加入しておけば、保険会社が治療費を直接相手または病院に支払いますので、立替えが不要となります。保険会社はそのかかった治療費等を強制保険に請求し、限度額を超えたり対象外となった費用を対人賠償として処理するのです。もちろん相手との交渉はあなたに代わって、経験やノウハウが豊富な保険会社の担当者が行います。

バイク保険は示談までの煩雑な手間や、面倒なな交渉、手続きを保険会社が行なってくれるとても重要で便利な保険なのです。

重要ポイント2 バイク保険のロードサービスは?こちらへ
バイク保険 取扱保険会社
アクサダイレクト 1817年フランス生まれの世界最大級保険金融会社AXA(アクサ)グループの一員です。1998年日本法人を設立。自動車保険(四輪車)では搭乗中のペットをも補償するユニークな内容が話題に!
チューリッヒ 世界有数の国際金融グループ、チューリッヒ・ファイナンシャル・サービシズ グループが1986年に東京に日本支店を設立した会社です。
バイク盗難補償 (引受保険会社 朝日火災海上保険株式会社)
バイク盗難
バイクの時価額に応じて再購入費を補償するシステムで4つのコースから自分にあった補償を選ぶ事ができます。中古車で購入した人も査定表を元に加入できます。どのコースにも標準で【バイク盗難補償】【鍵穴いたずら補償】【パーツ盗難補償】【ロードサービス】が付いてインターネット上での申込みが可能です。
PR広告
アクサダイレクトオンライン見積り
マウスコンピューター/LUV MACHINESシリーズ
ラーメン全国地図
No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならイー・トレード証券